おもったブログ

おもったブログ

おもったことを書く「サブブログ」 本命は『厳風~Genfu~』で

「おもった」ことを気ままに書きとめるスエツグ氏のブログ。

結局、お金、

汚い題名でしょう?

 

でも、実際そうなんじゃないかなと思いますね。

 

ちょうど3月末で会社を辞めて、田舎(佐賀県唐津市準都会(福岡県福岡市)を行き来しています。

 

そこで思ったお金の話。

 

都会のお金の使い方

都会の定義は曖昧なようで。

 

私の中では、10階建以上のビルが5つくらい並んでいたら都会ですね。

 

そんな都会では、お金なしでは生きていけません。

 

次々と誘惑があります。

 

ヨドバシカメラに行けばパソコンが欲しくなり、スタバに行けばコーヒーが飲みたくなる。

 

これは私の感覚ですが、お金がない時にそういう誘惑のあるお店に行こうと思わないんですよね。

 

田舎人が都会に行くと、人の多さもそうですが、財布の中身にもヒヤヒヤさせられます。

 

田舎のお金の使い方

対して、田舎ではあまりお金を使いません。

 

というのも、お店は食料品を売っているスーパーくらいなものだからです。

f:id:ysgen:20170414213051j:plain

 

車でどこか行けば変わりますけど。

 

ただし!

 

それは、10数年前の話ですよ。

 

今はインターネットでなんでも買えちゃいます。

 

田舎にいようが、都会にいようが変わりません。

 

そして変わらないのが、税金。

 

遠慮なくのしかかってきます。

 

どこにいようが「お金」からは逃げることができないんです。

 

あまり裕福な家庭に育っていないため、小さいころからお金の話ばかり聞いていました。

 

家のローン、学費、毎月の食費・・・

 

大学にだって行きたい気持ちだけはありましたが、高校を選ぶ段階で見切りを付けました。

 

「大学まで行くより、とにかく働きながら勉強しよう。そんな会社に入ろう」と。

 

結果、良い方向に行ったと思います。

 

先輩、上司に恵まれかわいがってもらいました。

 

そして、日本一周するという決断に至ったんですけどね。

 

日本一周の悩みもお金

 

そこでもお金の話は付き物です。

 

関連

gen-fu.com

 

毎月、7万円もの固定費がかかるんですよ。

 

そういう環境に自分を置いて、乗り越える力を付けたいんですけどね。

 

結局言いたいことは?

世の中お金ではありませんが、お金がないと何もできないということ。

 

厳しいこと言いますが、お金がないと恋人だってできませんよね。

 

特に男は。

 

何かそれ以上に光るものがあれば違うんでしょうが、私のような一般人では無理です。

 

まあ、光るものがある方はいずれ何かの道で成功する方なんでしょうけどね。

 

だから、稼ぎましょう。

 

思うんです。

 

世の中みんなが稼いで、みんながお金を使ったら平和になるんじゃないかって。

 

みんなが1円でも多く稼ぐ意欲で仕事をすれば、自然と世の中も良くなっていきます。

 

私も稼ぎたいです。

 

高卒で一生働いても、生涯賃金は2億4000万円程度。

 

あなたの価値はその程度って言われているんですよ。

 

あなたの一生は、松坂大輔の1年にも満たないんですよ。

 

そんな馬鹿な話はない。同じ人間なのに。

 

そう思えた方は、稼げる方法を探し出します。

 

見つけた方は上手く稼ぎます。

 

私のように、中途半端に迷っていてはダメなんですが。

 

一歩は踏み出しました。